2009年11月11日

資金繰り

年末年始に向けて、資金繰りが厳しくなってきたので、
日本政策金融公庫(旧国金)に300万の融資申請をした。

資料を提出し、面談を受けて、結果を待った。

旧国金には、開業当初、300万の融資を受けていた。

その後、順調に返済しつつも、まだ140万の返済残があった。

日本政策金融公庫からの返答は、返済残を含めて
300万の借り換えならOKとのこと。

すなわち、手元には160万しか残らないということだ。

160万では、いささか不安が残る・・・

日本政策金融公庫を断って、保証協会に300万申し込むという手がある。

今、税理士さんに相談して、半期の試算表を作ってもらい、
どうするかを検討中。

明日中に、日本政策金融公庫に回答せねばならない...
posted by しぶちゃん at 21:26| Comment(0) | 会社のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。